十五夜の月



<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧


もう一つ寝ると・・・

久々に書いてみて思ったこと、

気付けばもう帰国から2週間も経っていたこと。

早いなー、早いなー。

去年の帰国に比べて恐ろしく時間の進みが速いような。


もう明日から新年ですねー。

さて2007年はどれぐらい年賀状が来るだろうか。

かなり興味があったり。

渡米して早二年、はっきり行って日本の友達との付き合いもめっきり減ったため。

未だに自分を覚えている人っているのかなー、とかも考える。

でも都合により返事は出さないのですけどね。

とりあえず数分後には2007年か。

本当に早いもので。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-31 23:35 | 日常

地元じゃあ、降雪はおよそ10年に一回の割合。

今年もきましたクリスマス。

といってもイブですが。

今年も今年で特に共に過ごすような恋人もいないクリスマスイブ。

四捨五入でもう○0年目だ!


・・・、とまぁ、

ここ一週間、東京にVISAをとりに行ったり、就職の説明会を聞きに行ったりで大変。

いよいよ、就職について考える時になってきたんだなぁ、と。

特に夢も希望もない状態なのでどうしようかと検討中。

結構身近で就職難という話も聞くので身につまされる思いですな。

VISAは必要書類を持っていって軽い質問をされて終了。

どうやら一週間後に届くとか何とか。



・・・で、

本日、自分が今まで集めた本やCD、ゲームを売りに行ったり。

流石に一年に一回帰ってくるぐらいなので特に読んだりしないし家族の邪魔になるだろう、

ということで売却に行くことに。

持って行く本たち・・・
d0044620_230095.jpg





50冊はありそうだなぁ・・・

まだ本棚に売り出す本はあるのでもっとかな?



結構持ち運ぶのも大変だったなぁ。

売ってみたところ、
d0044620_2313286.jpg





一万と125円也。

あとサービス券1000円分。





しかし全てを売った後、何か空しさを感じるのは何故だろうか・・・

そして悲しい気持ちもするものですね。

かなり思い入れのあった本も多数。

友達に貸したりもしたなぁ・・・

でもこうやってみんな大人になっていくんでしょうな(遠い目)。

とかクリスマスイブに思ったり。

まぁ、なんだ、

とりあえず、メリークリスマス。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-24 23:15 | 日常

やっと帰国。

約14時間の飛行時間を経てようやく、日本に帰国。

座りっぱなしは結構きついものと知る。

とりあえず、家の風呂に約一年ぶりに入ったことに感激。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-16 00:03 | 日常

歯磨き粉は機内に持ち込み可能なのかどうか。

ポチたまの人気犬「まさお君」が病死

正直、初めて知った時はびっくりでした・・・

ご冥福を祈りします。


ようやくテストもすべて終わり、これから帰国するための準備を。

それにしても最近は空港での規制がますます厳しくなってきまして。

水はまぁ、荷物検査が終わってからでもゲートの近くで買えたり、

機内でももらえたりするので特に問題はないのですが・・・

問題は歯磨き粉が持ち込めないかも知れないってことですな。

前回、NYに行った時は、四角い容器に入っているものを持ってきていたのですが、

手荷物検査の際に引っかかりまして。

うーん、チューブ型なら持ち込めるのだろうか・・・

物を食べた後や寝る前は歯磨きをしないと落ち着かないからなぁ・・・

歯磨き粉なしでするのもありですが、出来ればあった方が。

とりあえず、荷物を詰めますかねぇ・・・
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-14 12:34 | 日常

UDONの発音は「ユードン」なのか「ウードン」なのかどうなのかってことでひとつ。

MSNの「2007年 正月映画特集」というところで見かけた

石坂浩二氏主演の「犬神家の一族」。

走っている金田一耕介が武田鉄也氏に見えてしまったり。

初めて見た時は赤い○つね&緑のた○きのCMかよ!?、

とか思ってしまった今日この頃。

金田一・・・、見に行こうかなぁ。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-12 06:19 | 日常

今日も

勉強、明日も勉強。

勿論、来週のテストのために。

ようやく今termの授業も終わり、残すところFinal examのみと。

で、テスト後にはいよいよ帰国なわけであったり。

あー・・・、気合を入れて頑張りますかね。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-10 13:19 | 勉学

snow

とうとう雪まで降り始めた今日の朝。

といっても朝だけだったけど。

それにしても寒い寒い。

いくら上着を重ね着していても、頭の方から冷えてくる。

耳は痛いし、顔は突っ張ってくるような感じも。

中でも、風で目が乾くのが・・・

凍死もらくらく出来る時期になってきたなぁ・・・
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-08 11:46 | 日常

winter again

とうとう水溜りが寒さで凍ってしまう気候になってきました。

冬ですね、もう。

暖房抜いて一日置いたら、確実に家の水道管は破裂しそうだな・・・

あな恐ろし。

来週のFinal examに向けて只今勉強中。

三日連続であるのはなかなか大変、

というか未だに内容が解っていない教科があるので、さぁ大変。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-06 14:01 | 日常

寒空の下

で走ると楽に風邪を引けるなぁ、と実感した今日この頃。

ホントに寒い。

暖房つけないでおくと水道管が凍結→破裂するのではないかってくらい。

毎回書いているけれど、自転車はホントにつらいですよ。

寒い地域に住んでいる人の苦労が解る気がしますな。



そういうわけでNY三日目(11月23日)。

その日はThanksgiving Day、つまり祝日ということで、

ほとんどのお店がお休み。

でも地下鉄は走っている。

街中でパレードが。

といったところ。

ということで、母がNYのすぐ近くのニュージャージー州に来ているということで

会いに行くことに。

どうやらエクアドルにいる友人の結婚式に出席するため、

NYを経由していくそうな。

毎度毎度、母の行動力とネットワークには驚かされるもので。

見習わなければならないなぁ・・・

なかなか出来そうにないですけど。


事前にYahoo mapで自分たちの泊まっていてるホテルから、母の宿泊しているホテルまでの

道を調べてみるとすごい距離。

行くまでのことを考えるだけで気持ちが萎えましたよ。

ということで途中まで地下鉄で移動。

その後タクシーを拾っていくことに。

サウジアラビア人の運転手さんと適当に話しをしながら移動を。

途中で料金を聞いてみたところ、75$だそうな。

正直びっくりしまして、吹っかけられてんじゃあないかとも思ったもので。

でもまぁ、距離が距離なので妥当なものかなぁ、と思い納得。

ホテルに到着後、75$を母に払ってもらい(お金が足りませんでした)、運転手と別れる。

その後、三時間ほど過ごし、

d0044620_1254465.jpg



「猫の心理」(母が日本の空港で暇つぶしに買ったそうな)を借りて帰ることに。






行きと同様、タクシーをホテルの前で拾って帰ろうかと。

運転手に値段を聞いてみると

65$。」

という返事が。

その時初めて、ぼったくられたという疑惑が確信に変わりましたね。

まぁ、そんなことも・・・あるさ・・・たぶん。

で、三日目終了。


最終日(11月24日)。

この日は全ての店で激安セールが。

どうやらこのセールがアメリカの収入の6割を占めるとか占めないとか。

個のチャンスを逃すのはあまりにもったいないので、

朝早くに起きて、町に繰り出したり。

チェックアウト&飛行機の出発時間を考えるとタイムリミットは約二時間。

おまけに定められたチェックアウトの時間を過ぎると延滞料金を取られてしまう。

ということで、一時間半を経過した時点でホテルに帰ってチェックアウトを済ますという計画を。

地下鉄で目的駅に移動後、店へ。

前日に下見を済ませておいたので準備は万端。

とりあえず、ズボンと靴を買って終了。

そして地下鉄に乗って帰る途中で、

うっかりローカルとエクスプレスの電車を乗り間違えるというアクシデントが。

おかげで自分が止まるべき駅よりはるか遠くに停車。

30ストリートぐらい離れています。

おまけに海も見えます。

チェックアウトの時間まで後30分。

徒歩で向かってはまず遅刻。

タクシーは拾えない、というか無視され続けるそんな時分。

ということでバスを使って移動を。

でも、非常に遅い・・・、一回一回止まるため。

おまけに目的のストリートから3つぐらい離れたところで急に方向転換をしだす始末。

途中で下車、そのまま走ってホテルへ。

何とか延滞料金はとられずにチェックアウト。

そのまま友人とともに空港へ。

無事に飛行機に乗って帰る、と。


それにしても歩き続けな五日間だったような気も。

まだまだ行っていないところもあるのでまた行ってみたいと思ったり。

そういったところで、また次回。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-05 13:18 | 娯楽

道に迷う

かなり寒くなってきました。

でも外でランニングする時、いつもより速く走れるような気もしたり。

きっと寒い分、早く体を温めようとしているためか。

夏場に走るより楽、というか快適かもしれませぬな。


NY3日目(11月22日)後半。

ユニクロで買い物後、その日別行動をしていた友人から電話が来る。

どうやら現在エンパイアステートビルにいるらしく、

そこは自分のいるチャイナタウンから割と近い場所だそうで

昼食を一緒に食べようと。

そういうわけでエンパイアステートビルを目指すことに。

近くにそれらしいビルも見えることだし、30分近く~1時間ぐらいで着くだろうと思って出発。

しかし、その時自分は友人の「割と近いという」意味を完全に勘違いしており・・・

結局、またまた3時間近くさまようことに。

というより、「割と近い」という意味は徒歩でではなく、電車でという意味だったそうで。

しかも位置が良くわからない(地図を持ってきていなかった)ため、

地下鉄乗り場を探すのにも結構な時間がかかったり。

その間に見つけたもの達
d0044620_14393577.jpg



鶏。









d0044620_1439983.jpg




モニュメント。

どうやら横方向に回転させられるらしい。





写真を撮りながら歩いていると、雨がぽつぽつと。

傘は持っていなかったのでそのまま移動する羽目に。

今回、NYは聞いていたよりは寒くなかったけれど、

雨によって寒さが多少増したり。


やっとのことで当初の目的地に到着・・・

ところがエンパイアステートビルではなかったというオチが。
d0044620_14384490.jpg




キング○ングが上りそうなイメージがあったんだけどなぁ。







その後、人に場所を聞きながら地下鉄に乗って移動。

やっとこさ本命を発見。
d0044620_14395252.jpg



高い高い。




ここまで着くのに何時間かかったことか・・・(´;ω;`)

友人は現地の友人と会うということでとっくの昔に離れていましたよ。

一応電話で確認。


その後、友人と合流して夕飯を食べに行くことに。

行った先はまたまた日本料理屋。

名前は確か「カツハマ」(漢字忘れ)。

地元の豚カツ屋を思い出す・・・


そういうわけで3日目終了。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2006-12-03 14:53 | 娯楽


日記 from Carbondale, Illinois USA
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
リンク (五十音順)
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧