十五夜の月



氷の世界

三日ほど前から急に降り始めた雪。

d0044620_1659269.jpg

積もる事はもう当たり前というか何というか。

昨日、車のメンテナンスのためにディーラーさんのところへ持っていくことに。

6month recommendedらしかったけれど、およそ3ヶ月ぐらいほっぽっていた今日この頃。

そろそろ車を見てもらったほうがいいよなぁ・・・、と思い予約を入れたわけで。

朝、9時の予約であったのでおよそ40分前に支度を済ませ、

10分前ぐらいに着く予定で外に出ると・・・

雪に覆われたmy car。

(上の写真より更にひどい。)

まぁ、これぐらいなら雪をどけてしばらくエンジンをかけていれば

溶けるだろうと思い、雪をどけたところ・・・

その下には氷がびっしり。

おまけにドアの周りが凍っていて開けない。

そういうわけで、予約の時間を遅らせることに。

このまま出れば事故確実、というか出る気がしません全く。



熱湯で溶かそうと湯を沸かし始め、凍ったドアにかけ、

沸かしてはかけてを繰り返すうちにどうにか扉が開けるように。

中へ入ると・・・

d0044620_1713226.jpg

○界の車窓から


なんかかまくらを思い出しますね。

もはや全方位全く見えないので、雪を溶かす必要性大。

途中で湯を沸かす時間がもったいないので、

鍋に水道水(あたたかーーーーい)を使って一人バケ・・・、もとい鍋リレー。

途中ですれ違う人の目が冷たいのはきっと気のせいさ。

約20往復ぐらいしてようやく普通に走れる状態に。


ようやく着いた時は9時30分を回っていたり。

メンテナンスは約3時間ぐらいかかるそうなので、

ディーラーの休憩所で待つことに。

適当に30分ぐらい暇をつぶしていたところ、

オイル漏れやらなんだか色々問題続出。

更に3時間ほどかかるとの事。

・・・、というかそのまま走り続けていたらかなり危なかったらしい。

漏れたオイルから引火したかもしれないとか・・・


さらに三時間。

これは授業に間に合わないなーと思っていたところ

送迎のサービス(無料)があるそうで、

送ってもらって、授業終了後に再度迎えに来てもらったり。

いやー、助かった。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2008-02-03 17:31 | 日常
<< まっ白 真冬の帰り道 >>


日記 from Carbondale, Illinois USA
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク (五十音順)
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧