十五夜の月



心拍数

カーボンに帰る日にちが刻々と近づいてきた。

正直、憂鬱である。

一番の理由としては、やっぱり「楽」だからか・・・

料理とか料理とか料理とか・・・

まぁ、もちろんそれだけではないのだけれど。

しかし、まさかここまで日本に引きずられているとはなぁ。


今日、とある事情で化粧品を買いに行くことに。

・・・、もちろん自分用じゃあないですよって。

頼まれもの・・・、そう、頼まれものといいますか。

そういうわけで、東京の某デパート内の化粧品売り場に。

それにしても頼まれた化粧品を訪ねるだけでアガってしまうのはどうしてなんでしょうね?



店員はわかっているだろうけれど(というかわかっていてほしい)、

変に「It's not for mine!」というオーラがでていたからだろうか?




もっと別のところで違うオーラがでないものだろうか。




それにしても化粧品って種類がたくさんありますねー。

今日、聞いただけでも一つの化粧品だけで、色の種類が15以上も。

女性は大変である。

いい勉強になったなぁ(何が)。
[PR]
by jugoya-no-tsuki | 2008-01-09 22:22 | 日常
<< My Home Town フレンズ >>


日記 from Carbondale, Illinois USA
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
リンク (五十音順)
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧